公益財団法人 日本生産性本部 キャリアコンサルタント養成講座

国家資格「キャリアコンサルタント」登録手続き

キャリアコンサルタント試験合格者、またはキャリアコンサルタント試験の免除に関する経過措置の対象者は、キャリアコンサルタントになるため(名乗るため)に、キャリアコンサルタント名簿への登録が必要です。

登録の手続きについては、非営利活動法人キャリア・コンサルティング協議会が運営するキャリアコンサルタント登録センターへ書類を提出することで完了します。

国家資格の登録申請はこちらから(キャリアコンサルタント登録センターホームページ)
※必要な提出書類は上記ページにて入手可能です。

登録申請手続きのFAQ


1.合格証について



Q.登録申請手続きに「経過措置対象の試験の合格証、または修了証の写しの提出が必要」とあるが、なにを出せばよいの?」

「公益財団法人日本生産性本部認定キャリア・コンサルタント 認定証」の写しをご提出ください。
※「キャリア・コンサルタント養成講座 修了証」は本登録申請手続きには使用できません。
必ず「公益財団法人日本生産性本部認定キャリア・コンサルタント 認定証」を提出して下さい。

Q.認定証を紛失している。どうしたらよいの?

「公益財団法人日本生産性本部認定キャリア・コンサルタント 認定証」「公益財団法人日本生産性本部認定キャリア・コンサルタント試験 1次試験合格証」「公益財団法人日本生産性本部 キャリ アコンサルタント養成講座 修了証」の再交付は、下記フォーマットから承ります。なお再交付に必要な費用は3,000円(税込)です。
※再交付申請フォームへの入力ならびに交付費用ご入金の確認がとれた段階で、受付完了連絡をメールで申上げます。上記受付後、認定証は7営業日以内に発送致します。

認定証の再交付申込みはこちらから


Q.資格更新を行っており、認定証を複数持っている。提出するのはどの認定証(の写し)がよいの?

資格更新等により、認定証を複数枚のお持ちの方は、どの認定証の写しを提出されても結構です。


2.試験合格日について



Q.登録申請書には、試験合格日の記入が必要とあるが、私の試験合格日はいつでしょうか?

お持ちの情報が下記のいずれであるかにより確認方法が異なります。

1.認定証は持っています。また一度も資格更新をしたことがありません。
→お持ちの認定証に記載の認定日が試験合格日です。

2.試験を受験しおおよその月日はわかるが(申請に必要な)詳細な合格日まではわからない。
試験合格日一覧でご確認ください。

3.いつごろ受験したか不明。認定証も持っていない。
お問い合わせフォームから照会が可能です。

※ご本人確認を致しかねるため、お電話による直接のお問合せには ご回答できません。
※日本生産性本部認定資格の有効期限から5年以上が経過している方(下記)の個人情報は保有しておりません。
記)資格取得後5年以上が経過し、かついちども資格更新をされていない方
  最後に資格更新手続きを行ってから5年以上経過している方


3.ジョブカード作成支援アドバイザーについて



Q.ジョブカード キャリア・コンサルタント(旧称)の登録はどうすればよいの?

平成28年4月に創設されたキャリアコンサルタント(国家資格)として登録された方については、ジョブ・カード作成アドバイザーとして登録しなくても、ジョブ・カード作成支援を行うことが可能です。
※「ジョブ・カード キャリア・コンサルタント」は平成27年度から「ジョブ・カード作成アドバイザー」と名称が変わりました。